HOME > 海外モバイルのススメ > 地球はネットでつながっている! >




1◆
モバイルは旅を変える!

 仕事での活用
 家族友人との連絡

2◆
モバイルの達人

 木村さん
 紅玉さん

3◆
海外モバイル実況中継

 モバイル旅行者のリンク集

4◆
デジカメで海外モバイル

 モバイルできるデジカメって何?
 このカメラの機能は?
 海外モバイルで活用
 省エネモバイル/海外設定方法
 ビジネス・シーンでも活用

5◆
地球はネットでつながっている!

ソウル / #2 / #3
バンコク / #2 / #3
上海 / #2 / #3
ニューヨーク / #2 / #3 / #4 NEW!
ロンドン / #2 / #3
ミラノ / #2 / #3 / #4 NEW!
香港 / #2 / #3
シンガポール / #2 / #3
シドニー / #2 / #3
ロスアンゼルス / #2 / #3
パリ / #2 / #3
ミュンヘン / #2 / #3



アメリカ基本情報
海外特派員レポート
by 地球の歩き方

ニューヨーク州政府観光局

『地球の歩き方』アメリカ東海岸関連ガイドブック購入
by ダイヤモンド社

井坂特派員のホームページ







井坂 恭子 さん
Ms. Kyoko Isaka

ニューヨーク在住歴 4年
職業 無職


report#1
#2 #3 #4
都市機能ストップの中、
安否や災害対応情報収集にネットをフル活用




 ご存じの通り、ニューヨークは、 9月11日にテロの攻撃を受け、街のシンボルでもあったワールード・トレード・センターが崩壊し、一時、都市機能が麻痺してしまうなどの大きな被害を受けました。そんな中で、個人の安否確認や市全体や公共機関などの情報提供に大きな役割を果したのがインターネット。事故が報じられるや否や、全米各地や世界中からニューヨークへと電話が殺到し、回線の使用規制がかかってしまった電話は、一時、かなり通じにくくなってしまいました。そこで、代わりに飛び交ったのがEメールによる通信。ニューヨーク近郊に住む方からは、自分の無事を伝えるメールが、日本からは、無事を確認するためのメールが、かなりの数で行き来しました。

 さらに、被害状況や問い合わせ先などの災害対策情報は、テレビのニュースで放映される以外にも、ニューヨーク市の公式ウエブサイト(http://www.nyc.gov)や各種ニュースサイトなどでオンタイムで伝えられました。特に、事件発生後の市長はじめ市の対応には、市民から大きな賛辞が送られているほど見事なものでしたが、市長自らニュースでウエブサイトのアドレスを告げるほどの頻繁な情報更新は、とにかく情報が欲しい市民にかなり有効だったように思います。

 復旧作業の続く事故現場周辺へのアクセス状況や、セキュリティ強化によるマンハッタンへの車の乗り入れ規制等、緊急厳戒体制が続いているニューヨークで暮らす私たちにとっては、これらの情報提供はまだまだ欠かせません。





接続チャート

上の画像をクリック!海外モバイルに何が必要か、まずはチェック!
アメリカモバイル基本セット
アメリカでのインターネット・E-mailに必要なグッズがつまった基本セット。
たび通EC
いざという時に。日本語でしゃべって、英語で伝える音声入出力翻訳ソフト。