HOME > 海外モバイルのはじめ方 > 海外モバイルのための準備編 > 出発の前の準備 >




1◆
海外モバイル通信の基礎知識

2◆
海外モバイルのための準備編

 お勧め機器&予算 更新!

 必須アクセサリ

 賢いプロバイダ選び

   プロバイダ選びの注意点
   お勧めプロバイダ
   プロバイダサービス例 更新!
   GRICとIPASS利用法

 出発の前に必要な準備

   海外モバイルの仕組み
   ダイヤルアップ先の登録
   メールの設定
   接続テストをしてみよう
   接続できない時の解決法

3◆
海外モバイル実践編

 回線確保の方法

 ローミング先へアクセス

   WEBページ閲覧
   メールの送受信

 トラブルシューティング

   トラブルシューティング2

 海外モバイル安全対策




出発の前に必要な準備〜接続テストをしてみよう

これまでの設定を正しく完了していれば、海外のアクセスポイントにアクセスできるはずですが、海外のアクセスポイントが実際に使えるかどうかの確認も含めて接続テストをしてみましょう(アクセスポイントは予告なしに廃止や電話番号変更になることがあります)。

1.「マイコンピュータ」→「ダイヤルアップネットワーク」フォルダ内にある海外モバイル(ロンドン)アイコンをダブルクリックします。

クリックすると画像が拡大されます。


2.ユーザー名(ユーザーID)とパスワードを入力します。

クリックすると画像が拡大されます。


3.「ダイヤルのプロパティ」をクリックする。

4.外線発信が必要な場合は、外線発信番号を設定する。電話回線タイプ(トーン/パルス)を選んで「OK」を押す。

クリックすると画像が拡大されます。


5.電話番号欄に国際電話(KDDI)の001と、イギリスの国番号(44)、そしてアクセスポイント番号が順番に並んでいることを確認して「接続」ボタンをクリックする。

クリックすると画像が拡大されます。


これで現地アクセスポイントに接続し、メールの送受やホームページを閲覧できれば問題ないでしょう。
接続テストの際、普段と比べて接続まで時間がかかったり接続速度が遅いこともありますが、これは国際電話経由のために接続性が落ちているのが原因。とりあえずつながれば問題ありません。

もし接続テストをオフィスなど外線発信が必要な回線から行なって、「発信音が聞こえません。モデムが電話回線に正常に装着されているか、確認してください。」というエラーメッセージが表示された場合、以下の手順でモデムの設定を変更してください。

6.「マイコンピュータ」→「ダイヤルアップネットワーク」フォルダ内にある海外モバイル(ロンドン)アイコン上で右クリック、「プロパティ」を開きます。

クリックすると画像が拡大されます。


7.「設定」ボタンを押す。


8.「接続」タブをクリックし、接続オプションの「トーンを待ってからダイヤルする」のチェックマークを外して「OK」を押してウィンドウを閉じる。

クリックすると画像が拡大されます。


9.再度手順1.から接続テストをやり直して下さい。



出発前に必ず接続テストを
日本からの接続テストが成功していれば、現地で接続がうまくいかない時も少しの修正で接続できる可能性が大きくなります。自信をつけるためにも、必ず出発前に日本からの接続テストを行い、成功させておきましょう。
海外旅行の地球の歩き方
海外旅行の地球の歩き方

旅行用品の地歩工房
スーツケースは地球の歩き方

格安航空券
格安航空券 地球の歩き方トラベル



アメリカビザ
アメリカビザ
こだわりの温泉宿
留学のことなら成功する留学
ワーキングホリデー
海外ホテル予約
エアライン(航空会社情報)
海外旅行クチコミ情報掲示板
ヨーロッパ個人旅行専門店
個性派旅行専門店街
アメリカ留学の歩き方

このサイトについて | 会社概要 | 個人情報の取り扱いについて
Copyright © Globe-Trotter T & E Inc. © Diamond-BigCo., Ltd. All rights reserved.