HOME > 海外モバイルのはじめ方 > 海外モバイルのための準備編 > 出発の前の準備 >




1◆
海外モバイル通信の基礎知識

2◆
海外モバイルのための準備編

 お勧め機器&予算 更新!

 必須アクセサリ

 賢いプロバイダ選び

   プロバイダ選びの注意点
   お勧めプロバイダ
   プロバイダサービス例 更新!
   GRICとIPASS利用法

 出発の前に必要な準備

   海外モバイルの仕組み
   ダイヤルアップ先の登録
   メールの設定
   接続テストをしてみよう
   接続できない時の解決法

3◆
海外モバイル実践編

 回線確保の方法

 ローミング先へアクセス

   WEBページ閲覧
   メールの送受信

 トラブルシューティング

   トラブルシューティング2

 海外モバイル安全対策




出発の前に必要な準備〜接続できないときのトラブルシューティング

1,モデムはダイヤルするが、アクセスポイントが応答しない場合

A.アクセスポイントの電話番号間違い
もう一度アクセスポイントの電話番号を確認しましょう。

B.アクセスポイントが廃止・メンテナンス中
別のアクセスポイントを使ってみましょう。

C.アクセスポイントが混んでいる
ユーザーが多くアクセスポイントが話し中になっている場合は、時間帯を変えて再度ダイヤルしてみてください。

2,アクセスポイントは応答するが、ピーガー音が続くだけで接続できない場合

A.接続性が落ちている
国際電話でアクセスすると、回線品質の影響を受けて接続性が落ちることがあります。モデムのプロパティでモデムの通信速度を下げて接続性を上げましょう。

B.アクセスポイントとモデムの相性
アクセスポイントとモデムのメーカーや機種によって、接続性の落ちる場合があります。アクセスポイントを変えてみてください。

3,ユーザー認証(ログイン)に失敗する場合

A.IDやパスワードの入力ミス
大文字・小文字や全角・半角を間違えていませんか? ローミングサービス使用時は、普段使っているID・パスワードと異なることもあります。

B.プロバイダ側のエラー
ローミング使用時にIDとパスワードの認証に失敗することがあります。特に現地がインターネットラッシュアワー時間帯だったりすると、ユーザー認証が長引いて失敗するようです。時間帯を変えて再度アクセスしてみてください。

4.インターネットには接続できるが、メールの送受信やホームページ閲覧ができない場合
メールならばSMTP/POPサーバー名、ホームページならDNSサーバー・IPアドレスの設定などが間違えています。設定を見直してください。

5,インターネットには正常につながっているが、途中で回線が切れる場合
この段階では、現地アクセスポイントにつながることを確認できればよいので、回線が切れることはそんなに気にしなくても大丈夫です。


設定は1文字も誤りなく
接続の設定に限りませんが、コンピュータの設定はほんの1文字の間違いでもエラーが発生してしまいます。項目の入力は間違っていないはずなのにうまく接続できない場合は、単純な入力ミスも疑ってみましょう。
海外旅行の地球の歩き方
海外旅行の地球の歩き方

旅行用品の地歩工房
スーツケースは地球の歩き方

格安航空券
格安航空券 地球の歩き方トラベル



アメリカビザ
アメリカビザ
こだわりの温泉宿
留学のことなら成功する留学
ワーキングホリデー
海外ホテル予約
エアライン(航空会社情報)
海外旅行クチコミ情報掲示板
ヨーロッパ個人旅行専門店
個性派旅行専門店街
アメリカ留学の歩き方

このサイトについて | 会社概要 | 個人情報の取り扱いについて
Copyright © Globe-Trotter T & E Inc. © Diamond-BigCo., Ltd. All rights reserved.