HOME > 海外モバイルのはじめ方 > 海外モバイルのための準備編 > 賢いプロバイダ選び >




1◆
海外モバイル通信の基礎知識

2◆
海外モバイルのための準備編

 お勧め機器&予算 更新!

 必須アクセサリ

 賢いプロバイダ選び

   プロバイダ選びの注意点
   お勧めプロバイダ
   プロバイダサービス例 更新!
   GRICとIPASS利用法

 出発の前に必要な準備

   海外モバイルの仕組み
   ダイヤルアップ先の登録
   メールの設定
   接続テストをしてみよう
   接続できない時の解決法

3◆
海外モバイル実践編

 回線確保の方法

 ローミング先へアクセス

   WEBページ閲覧
   メールの送受信

 トラブルシューティング

   トラブルシューティング2

 海外モバイル安全対策




プロバイダ選びはどうするか〜GRICとiPASSの利用法

ローミング・サービスの利用方法

普段使っているプロバイダが海外にアクセス・ポイントを持っていなくても、そのプロバイダがローミング・サービスに加盟していれば、国際電話で日本国内のアクセス・ポイントを経由するのではなく、海外にあるローミング・サービスのアクセス・ポイントを経由してインターネットに接続することができます。

代表的なローミング・サービスとしてはGRICとiPassがあります。ローミング・サービスを利用するには普段と違う設定が必要になりますが、サービスを提供する会社が設定をできるだけ簡単にするための「ダイヤラー」というソフトを提供していますので、チャレンジしてみましょう。

ローミング・サービスを利用するための基本的な準備は次の通りです。

1.普段使っているプロバイダでどのローミング・サービスが使えるか調べる

2.ローミング・サービスを利用するための設定を調べる
※専用のIDを発行してもらう必要があったり、IDの表記方法が違ったりします。

3.ダイヤラーを入手する

4.ダイヤラーを海外に持っていくパソコンにインストールする

5.ダイヤラーを設定し、日本国内から訪問先の国のアクセス・ポイントに国際電話を使って接続テストをする

それでは、GRICとiPassの場合に分けてもう少し具体的に説明しましょう。

GRIC

GRICは、世界150か国で4,000以上のアクセス・ポイントを提供しているローミング・サービスです。日本で加入できるプロバイダとしては、KCOM、@Nifty、丸紅インターネットなどが加盟しています。ダイヤラー(GRIC Dial)をGRICのホームページ(日本語のトップ・ページはhttp://japan.gric.com/)から入手し、インストールすると右図のようなアイコンがデスクトップに置かれます。
これをダブル・クリックすると、国と都市の一覧を選択するダイヤログ・ボックスが表示されますので、訪問先に一番近いアクセス・ポイントを設定しましょう。ちなみに、国によっては通信品質の面でGRICが推奨するアクセス・ポイントに「QoS」という表示があります。

クリックすると画像が拡大されます。


アクセス・ポイントを選択し、「接続」ボタンを押すと、設定のダイヤログ・ボックスが現れます。あらかじめ調べておいたIDとパスワードを入力し、「ダイヤル」ボタンを押すと、接続が開始されます。

クリックすると画像が拡大されます。


iPass

iPassは、世界150か国で8,000以上のアクセス・ポイントを提供しているローミング・サービスです。日本で加入できるプロバイダとしてはAT&T、 WorldNet、Biglobe、KCOM、ODN、ぷららなどが加盟しています。GRICと違い、ダイヤラー(iPass Connect)は普段使っているプロバイダから入手するようになっています。
ダイヤラーをインストールすると右図のようなアイコンがデスクトップに置かれます。
これをダブル・クリックすると、国と都市の一覧を選択するダイヤログ・ボックスが表示されますので、訪問先に一番近いアクセス・ポイントを設定しましょう。

クリックすると画像が拡大されます。


「Connect」ボタンを押すと、ユーザーIDとパスワードを入力するダイヤログ・ボックスが現れます。

クリックすると画像が拡大されます。


これらを入力した後、「OK」ボタンを押します。モデムの選択画面が現れたら使用するモデムを選択し、「OK」を押すと接続が開始されます。

クリックすると画像が拡大されます。


なお、iPass Connectでは、特に設定しなければ選択した電話番号に市内通話として電話をかけますので、市外通話として電話をかけなければならないような場合にはメイン画面の「Options」→「Dial Properties」で設定を修正します。

クリックすると画像が拡大されます。



ソフトを使わない接続もマスターしておこう
GRICやiPASSの接続ソフトは便利ですが、ダイヤルアップの設定を自分でも行うことができるようにしておくと、トラブルの際に原因を探しやすくなります。接続設定は「ダイヤルアップ先の登録」で説明しています。
海外旅行の地球の歩き方
海外旅行の地球の歩き方

旅行用品の地歩工房
スーツケースは地球の歩き方

格安航空券
格安航空券 地球の歩き方トラベル



アメリカビザ
アメリカビザ
こだわりの温泉宿
留学のことなら成功する留学
ワーキングホリデー
海外ホテル予約
エアライン(航空会社情報)
海外旅行クチコミ情報掲示板
ヨーロッパ個人旅行専門店
個性派旅行専門店街
アメリカ留学の歩き方

このサイトについて | 会社概要 | 個人情報の取り扱いについて
Copyright © Globe-Trotter T & E Inc. © Diamond-BigCo., Ltd. All rights reserved.